塩麹をそだてる


◆塩麹をそだてる



【材料】麹…200g/塩…60g/水…200〜250cc

●ワンポイント:麹はかたまりをよくほぐしてから塩と合わせましょう。
シンプルな材料だけに、塩はよい自然海塩を選びましょう。
日持ちがするので、まとめて作っておくと便利です。

(1).ボウルに麹を入れて手でほぐし、塩を入れて、
全体をよく混ぜ合わせる。

(2).(1)に水をひたひたになるまで入れ、保存容器に移し、
常温で1週間〜10日おく。
全体がよくなじむよう毎日1回かき混ぜて空気を入れる。

(3),麹がほどよく溶け、塩角がとれてまろやかになったら完成。
冷蔵で保存し、3か月を目安に使い切る。
※古くなるとだんだん黄色っぽくなりますが、
味には影響ありません。



甘酒の作り方(炊飯器を使用する)


◆甘酒の作り方(炊飯器を使用する)

例:こうじ200g

(1).麹1パック(200g)と50℃位のお湯(250cc)を注ぎ、もみほぐした麹を混ぜる。

(2).ジャーに入れ保温する。

(3).5時間〜6時間で出来上がります。

(4).外に出し、自然にさます。

(5).お湯か水を入れうすめておめしあがり下さい。



おなっとうの作り方(炊飯器・一升釜を使用する)


◆おなっとうの作り方(炊飯器・一升釜を使用する)

例:こうじ1.5kg

(1).炊飯器で白米2〜3合をおかゆ状に炊く。

(2).炊いたおかゆを水かぬるま湯で50℃ぐらいにする。

(3).ほぐした麹を入れ、よくかき混ぜる。

(4).炊飯器のふたを閉め、約1時間、保温にする。

(5).炊飯器のふたを開け、上下を良く混ぜる。
(パサパサしてるようなら、ぬるま湯を足す)

(6).炊飯器のふたを閉め、約4時間、保温にする。

(7).炊飯器のふたを開け、お釜を取り出して冷ます。

※好みで、金時豆。甘納豆などの豆を入れる。